ミニーの作業机

三日坊主アマチュアモデラーのだらだらプラモデル制作記

タミヤ 1/24 ロータスヨーロッパスペシャル⑤

タミヤ 1/24 ロータスヨーロッパスペシャル完成しました。

 f:id:mifuhajime:20160730142551j:image

メタリックブルーを下地にクリアグリーンを吹いて、緑と青の中間のような色にしてみました。キット付属のパーツとデカールのみのストレート組みです。バンパーやヘッドランプの基部などのメッキも落とさずにそのまま使いました。

f:id:mifuhajime:20160730142753j:image

f:id:mifuhajime:20160730142835j:image

f:id:mifuhajime:20160730142854j:image

f:id:mifuhajime:20160730142903j:image 

f:id:mifuhajime:20160730142928j:image

ぐるりと一周。車高の低いこのフォルムがかっこいいですよね。実はロータスヨーロッパは私の父親が昔乗っていた車でした。私が小学生の頃に手放してしまいましたが、個人的に思い入れのある車です。今回の塗装は実際に父が乗っていたロータスヨーロッパのボディカラーをイメージして作りました。

 

ロータスヨーロッパというとサーキットの狼に登場した風吹祐矢仕様のロータスが一番に思い浮かぶ方も多いと思います。

塗装前にサーキットの狼仕様にするか父のロータスの塗装にするか迷ったのですが、このキットにはサーキットの狼ロータスヨーロッパにあるリアウイングがないんですよね。自作しても良かったのですが、せっかくなので父のロータスの塗装でやってみようということになりました。

さて、このキットの良いところは、エンジンルームも再現されたフルディスプレイモデルであるということです。

f:id:mifuhajime:20160730144329j:image

このようにトランク部分の蓋を外すとエンジンとトランクが再現されています。ヒンジがあるわけではないので蓋は取り外さないといけません。

技量が追いつかずに杜撰な塗装をしてるので見苦しいですが、エンジンまで再現されていると、展示のやり方も色々と工夫ができますよね。

 

f:id:mifuhajime:20160730142551j:image

これでタミヤの1/24ロータスヨーロッパは完成です。

エンジンの塗装などは個人的に難しかったですが、タミヤのキットですからかなり作りやすいキットでした。

他にも色々と作ってみたい車はあるんですが、中にはレベルなど外国のキットしかないものもあって、なんだかハードルが高く感じます。愛があれば大丈夫!というわけにもいかないんですよね。模型って… 頑張ります。